savor     

サボア 末松貴久の視点と制作録 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

『再会』

2001年に製作した什器が久しぶりに戻って来ました。
使用頻度が増し、通常天面は5ミリのクリアガラスなのですが、
天面を黒皮鉄板(3.2ミリ)にしてガンガン使いたいとのこと。
久しぶりにサボアに 数分の時が流れ
2052

~やっぱりカッコイイ~

今回は使用目的優先のため、中の立体を外し天面に黒皮鉄板を溶接しました。
2065

これも カッコイイと思いました。

次回は今、進行中の大きな吸音材入り鉄製本棚W5200 D450 H3560
を紹介します。
2063
スポンサーサイト
  1. 2008/09/16(火) 07:51:58|
  2. 加工・仕上げ その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。