savor     

サボア 末松貴久の視点と制作録 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

感覚

一言に感覚といっても五官(目・鼻・耳・舌・皮膚)などで
外部の刺激を感じたり、
物事のようす、変化、価値などの感じ方があります。
物を作る、生み出すとき どれを使うかは人それぞれです。
データーから考える人、経験から考える人、
外の物を見て参考にする人、ひらめきを使う人などがいると思います。
私はその中でひらめきと経験を使っていますが
最近はよいものを見て参考にする方法もとりいれています。

常にいろいろなものに目をむけていれば
五官は成長するものだと考えています。日々修行です。

心を一定に保てればなをいいのですが これがむずかしい。
あせらず気長に勉強していくつもりです。

今ある図面(写真)を参考にイスを作っています。
数年かけていいものをゆっくり研究しようと進行中です。

進化の途中

08041601


    08041602



ちいさい方から進化しています。

おれも進化するぞ!!


スポンサーサイト
  1. 2008/04/16(水) 15:00:00|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。